ワールドカップオラクル

Translated into Japanese (Original version)


パウルという蛸に思い出せるか。ドイツチームの勝利した試合を占うことが出来たので、2010年のFIFAワールド・キャップのスターであった。その上に決勝戦の勝利者を占うこともできた。2008年のヨーロッパ選手権のとき、13試合のうちに11試合を正しく予言出来る結果で,キャリヤーを開始した。各試合に参加したチームの餌が入って、国旗がついた2個の箱のうちの1個を選ばせた予言であった。しかし、残念ながら2010年末に目を瞑ってしまった。

パウル君だけではなかった。ヘリーという鰐も同じ方法で2010年のワールド・キャップに勝するチームを占った。その上に2つの続発したオーストラリアの連邦選挙の結果が正しく予言が出来た。そうではあるがドイツの蛸の様な魅力が出来なくてしまった。全ての2010年のワールド・キャップのクオーター及びセミ・ファイナルを正しく予言したが、スペイン対オランダの優勝戦の勝チームを正しく予言が出来なかったことのせいで、シンガポールのマニという鸚鵡も同じような魅力が出来なかった。

パウルさんは目を瞑った後、誰か後任になる重要なコンペティションがあった。3匹の動物は2012年のヨーロッパ選手権の間、ここに競争された。ポーランドのクラカウ市の動物園に住んでいるチッタというインド象。ツイッターにフォローが出来るフレッドというウクライナのフェレット。そして3つの試合のうちの2つを正しく予言したファンチックというウクライナの占い豚。

次のワールド・キャップにパウルという蛸の継承者は誰でしょうか。現在にイタリアの国内公共放送のスターになったフランチスポープにセント・ピータス・スクエアに祝福された鸚鵡がどうでしょうか。其れ共現在まで33試合のうちの30試合を正しく予言したドイツのネリーという象でしょうか。勿論、中国の国家メディアに擁される子パンダの精神力が見縊られないほうがいい。

イタリアのアモーレ(イタリア語での愛)という鸚鵡はミニ・サッカ・コートで勝つチームの国旗が選ばせる予言である。ネリーは手前に置いておいた2個の試合する国の国旗がついたゴールのうちの1個にバールが蹴られる予言が特待する。それに対して、グループ試合中に国旗がついた箱に入った餌を取って、トーナメント戦の時に国旗が上についた木を上る子パンダの予言。

貴方はペットを持っているか。
前よりもっと良い予言が出来そうでしょうか。どのような方法でしょうか。
チャレンジしてみましょう!

by Heinrich

7 Votes
#410 of #1440 in the World
#2 of #7 for Japanese


Heinrich's website

Go to the ranking page for Japanese

Can you translate better?

Join the challenge